カリキュラム

在学中司法試験受験への対応

カリキュラム

法政大学法科大学院における在学中司法試験受験への対応について

司法試験制度の改正により、2023年司法試験から、法科大学院において所定の要件を満たした学生は、3年次に司法試験を在学中受験することができます。

法政大学法科大学院では、在学中司法試験受験を希望する学生に対し、通常カリキュラムとは異なる固有のカリキュラム(推奨カリキュラム)を選択することを強く推奨します。

推奨カリキュラムの詳細等、法政大学法科大学院における在学中司法試験受験への対応については、以下の文章をご参照ください。